黄身はもちろん、白身までつまめるたまご,代表鶏飼育役
白身までつまめるたまご

お知らせ

 

 

のどか牧場における鶏の健康管理について
 

のどか牧場 内田良一

 

 

のどか牧場では、美味しく安全な卵を通して

家庭に笑顔を、地域に活力を、農業の未来を作っています

 

 

厳選された国産飼料のみを季節や鶏の成長にあわせ自家発酵配合
そして、
鶏の生態を研究した飼育方法により【卵】本来の力の卵が出来ました。
手間がかかり効率も悪いのであまり産みませんが美味しく、生命力溢れた卵です

って、同じカタチしてるけど中身が全然違うんですね!

僕が放し飼い養鶏始める時、「こんなに違うんだ!」と驚いたのが5年前。あれから試行錯誤の末、ようやく納得できるをお届けできるようになりました。

普通のの何倍も高いけど、中身が「ギュッ!」と詰まった卵です。

 

のどか牧場が選ばれる3つ理由

①ドロッと濃厚だけど、あっさりすっきり

②卵のイヤ~な匂いがありません

③やさしく、そして力強い甘さ

 

人気レストランでも大人気!
違いが解るたまごと評判です。 

 

お知らせ

 

  のどか牧場は 

第4期 食の三重丸セレクション

鶏卵部門で2年連続入賞いたしました

2012 FOOD ACTION NIPPON AWARD 

商品部門にて、

国産飼料100%使用した養鶏(採卵)休耕田の有効活用

の取り組みが認められ入賞いたしました。

2012/11/02

のどか牧場のこだわり

のどか牧場では 自ら足を運び、

選び抜かれた国産飼料だけを

季節や鶏の状況を考え自家製配合しています。

有用菌として、自宅の漬け物の汁や、こぬかに含まれる乳酸菌・枯草菌を活用し、

真夏でも湯気が出るくらいに発酵させた餌を与える事により、鶏の「免疫力」を高め、病気に強い鶏にしています。

それにより、抗菌剤・抗生物質0の卵になりました。

のどか牧場は、国産食材を活用することにより、食糧自給率をアップさせる活動をしています。

※1主な穀物(米)長野県産。

プロセスチーズ、牡蠣殻、野菜については国産品を使用しています。

詳しい内容はこちら

 

新着情報

2016/12/01 ホームページ更新いたしました

 

 

のどか牧場直営

2012 商品部門
2012 商品部門
天安門事件
たまごレシピなら!
たまごレシピなら!
代表鶏飼育役
お求めはこちら
メディアに掲載されました
メディアに掲載されました